(はねやま)

万 年 山 

 耶馬日田英彦山国定公園。玖珠町を代表するメサ台地で山頂は溶岩台地で東西3キロにも及ぶ、高度1140メートルで山頂より中津市の八面山、由布市の由布岳九重連山、熊本県阿蘇産、福岡県の彦岳、晴れて条件の良い時は、長崎の普賢岳まで望めます。

比較的のぼりやすいと言われています万年山です。

ミヤマキリシマの群生地が2ヶ所あります、八合目群生地には、牧草地との眺めは、とてもすばらしいです。もう一か所にはなばたけ約5ヘクタールの広さに広がる、とてもきれいなミヤマキリシマがみれます。

*ぐるっと一周できる万年山の地図は、こちらです。 
 万年山には、いろんなめずらしい植物がたくさん生息しています。


6月上旬から7月上旬ごろまで、山浦側からの登山口(はなぐり登山口)には、コガクウツギの白い花がたくさんみられます。

下の画像がコガクウツギです。👇

 

dsc_0069.jpgはなばたけ 満開のミヤマキリシマ dsc_0080.jpg dsc_0062.jpgはなばたけ群生地 dsc_0067.jpg dsc_0045.jpg八合目吉武台あたり 21.jpg万年山の山頂横顔 dsc_0040.jpg dsc_0034.jpgみつばち発見👀

万年山の登山口には大きく分けて2か所あります。
一つ目は、玖珠町より八合目の吉武台牧場農機具倉庫に向かっていく方法と
二つ目は、国道210号線沿いの道の駅 慈恩の滝くすから上がっていく方法です。
簡単に動画で登山口までの道順を案内いたします。

*高速IC玖珠より万年山、吉武台農機具倉庫への行き方
 
 

*国道210号線 道の駅慈恩の滝より万年山、はなぐり登山口への行き方